« 気になったこと@新宿ロフトプラスワン | トップページ | 静かな幸せ »

気になる人

R0010010m_3

そういえば12日のトークライブ、告知によるとゲストが来るとの事で、
チケットに「気になるゲスト」と書いてありました。

欲深くて楽観的な僕は、ヨシナガさんつながりで宇多田さん来ないかなとか、
飯野さんつながりで坂本龍一さん来ないかなとか、
入場料(2000円)にまるで見合わない希望を抱いていました。
しかし、ゲストを紹介する段になり飯野さんが口にしたのは、
「最近YMOが復活しましたね…」

うわ!坂本さんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

「来るわけないでしょ」ってことで一蹴されましたが、実際に来たゲストは
「息子さん」でした。いや、こちらも十分に気になるゲストです。

飯野さんのブログは、意外にも家族的な色が濃いです。
ブログにはたまに、ゲームクリエイターとしてメディアに登場していた頃には
まるで想像できなかった、父としての飯野さんの様子が書かれます。
息子さんとの会話や、息子さんや奥さんに対する父としての視線がとても暖かい。
そんな暖かさの源となっている人物が目の前にいました。
息子さん、リアルにいるんだよなー、と、実感出来ました。
(いや、嘘ついてると思っていたわけじゃないけど)
ネットで何となくの認識をし、無意識のレベルで自分の中のどこかに
位置づけられていた人物を、現実世界で目視して認識する感覚。
この感覚面白いな。

息子さんはジュースを飲んで、ヨシナガさんと話をしたり、
PHSを首からさげたりして、帰りました。

この話題に落ちはありませんでした。すいません。

<「アクセス異常事態」に続きました>

ところで…。

と、全く話題を変えて、僕が最近気になっている人はこの人。
瓜田純士さん
アウトサイダーというイベントで初めて知って、検索でブログを発見して、
ここ3週間くらいほとんど毎日ブログをチェックしてます。

僕の認識ではまだネットの世界の存在に留まっていますが、
こういう人が存在するんだーと刺激を受けています。
僕の生きる日常には全く存在しないタイプの人物。
書いてある出来事も考えも、遠くにあるもののように思えます。
しかしすごいリアル。なんだろうこのリアルさは。現在感があるっていうか。
ヒリヒリするような、痛みが伝わってくるっていうか。
(ん。生きることは痛いこと、って自分は思っているのか?)
いや、痛さを書いているわけじゃなくて、すごく前向きなのだけれど。
違う世界にいるように見えて、僕にも感じられるところがあるような気がする。

あまり一方的に僕の感想を書いて、炎上(って何)しても面倒なので
もう書きません。検索などしてみてください。
格闘技イベントの「THE OUTSIDER」と「瓜田純士」さんについて。

次回のOUTSIDERを観に行ってみようかな。。
でも、会場の雰囲気が怖そうだ…。

|

« 気になったこと@新宿ロフトプラスワン | トップページ | 静かな幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる人:

« 気になったこと@新宿ロフトプラスワン | トップページ | 静かな幸せ »