« チャランゴの弦を張り替える | トップページ | スモウレスラーカレンダー »

日記(2009年2月14日) ガーベラの赤

Img_3887
Canon EOS Kiss X2 EF28mm F1.8 USM

写真。やっぱりRAWで撮るとぜんぜん違うなぁ。

jpegだとカメラ内で現像するんだけど、RAWはPCから出力される。
カメラよりパワーのあるPCで現像するとより綺麗になる。
…ってことなんだろうか。
僕がいじっているのはホワイトバランスくらいだけど、
断然綺麗になって、解像度まで上がって見えるから不思議だ。

赤いガーベラの色をいじっていて疑問に思ったのは、
みんなどんな風に見えてるのだろうか?
ということだ。
PCのモニタによって、色って全然違うからなぁ。
特に赤色は苦手なモニターが多いと聞いた。
たぶん、僕のモニターも高いやつじゃないし、苦手なんだと思う。
でも僕のほうではそれなりに綺麗に見えている。

このガーベラの赤はどんな風に見えるんでしょうか。

Img_3893

今日、土門拳の写真集を買ってみた。
僕は土門さんの名前を聞く位で作品は初めて見たのだったが、
画面から迫ってくる写真に興奮した。
ああいう写真が(も)撮りたいなぁ。

|

« チャランゴの弦を張り替える | トップページ | スモウレスラーカレンダー »

コメント

うちのモニターだと上の写真はやや色温度が高めです。
下は見事な赤ですね。

土門拳さんとは・・・
はやくもその分野にいかれますか(笑)

投稿: ab | 2009年2月16日 23時00分

>ab氏
なるほど。
上のほうはやはり派手さ?を狙ったのだけども
モニタ別の差異は実際に見てみないと何とも言えないね。

何かをえぐるようなものを撮ってみたいなぁ。
えぐるように撮るべし撮るべし。

投稿: kawa | 2009年2月17日 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日記(2009年2月14日) ガーベラの赤:

« チャランゴの弦を張り替える | トップページ | スモウレスラーカレンダー »