« 鹿児島は… | トップページ | 鹿児島の食と島 »

薩摩降り立つ

Img_4082
Canon EOS Kiss X2 EF28mm F1.8 USM

羽田空港から、鹿児島へ向かう。
飛行機に乗るのはいつ以来だろう?
思い返せば、僕は国内線に乗るのは初めてであった。
16歳の時にイギリスに飛び、23歳でボリビアへ行った。
その二つの場所に比べれば鹿児島も非常にローカルな場所だ。
とにかく日本語が通じるのが大きい。
過去に飛行機に乗ったときに感じた不安は、
つまり言語に対する不安だったのかもなぁと思う。

その日は良く晴れて、空の上から日本が良く見えた。
雪を被った富士山がさかさまにした牛乳プリンのような形をしていて綺麗だ。
飛行機の中で写真を撮っていいものか分からなかったので撮らなかったが、
上空に浮かび安定してからは撮っても良かったのだろうか?
富士山だけでなく、南北に走る山脈がとても美しく見える。
空から見た日本は美しいのだった。

鹿児島に着いて、まずはとんこつラーメンを食す。
チャーシューではなく、角煮が乗っている。
旨い。

レンタカーで市内へ。
ホテルに車を置き、路線バスへ乗り換える。

バス車内で宣伝が流れる。
太陽ヘルスセンターという銭湯の宣伝だ。
若い男の声が歌った。

トゥアィヨウ ヘェルス! トゥアィヨウ ヘェルス!
トゥアィヨウ ヘェルス スェントゥアー!

それは小気味よいラップなのだった。なぜか、ラップなのであった。
そして宣伝放送が終わったあと、クールなアナウンサーが次の停留所を告げた。
ごく普通のバスの雰囲気に戻ったのだった。
あれはなんだったんだろう。

|

« 鹿児島は… | トップページ | 鹿児島の食と島 »

コメント

屋久島行くときに鹿児島空港を乗り継ぎで
利用したけど、伊丹から鹿児島空港への飛行時間は
驚くほど短かったよ、50分ぐらいかな?

伊丹も鹿児島空港もバスで一時間ぐらいかかったから
道中の拘束時間考えるとなんとなく味気なかった。

帰りの飛行機は乱気流に乗ったのでちょっと
怖かったよ…。

投稿: ベックマン | 2009年2月26日 22時48分

>ベックマンさん
僕の乗った帰りの飛行機も結構な乱気流だったなぁ。
うちからは空港までが遠いからな。
空港まで行けばすぐなんだけども。

投稿: kawa | 2009年2月26日 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薩摩降り立つ:

« 鹿児島は… | トップページ | 鹿児島の食と島 »