« チャランゴ動画の収集方法 (2011年のラパスの動画付き) | トップページ | カルカスを観に立川へ »

チャランゴブログの収集方法

前回の続きです。

RSSとRSSリーダーについて知らない方は、勝間さんの記事を参考にするといいと思います。
http://www.kansatobunseki.co.jp/modules/tinyd0/index.php?id=56

以下のRSSを登録すれば、チャランゴという文字列が含まれるブログが自動的に
収集されます。しかも全文。
http://mrss.dokoda.jp/a/http/blogsearch.google.co.jp/blogsearch_feeds?hl=ja&q=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B4&lr=lang_ja&ie=utf-8&num=10&output=rss

このフィードの良いところ。
僕はこのフィードで、今まで見たことも聞いたこともないチャランゴ弾きの存在に
気づいてきました。
例えば、いわゆる「業界」と関係なしにたまたまボリビアに渡り、
チャランゴを手にした人などを発見することが出来ました。

このフィードの悪いところは、チャランゴパパという人と佐野まりさんのブログが
チャランゴについて話してなくてもすべて収集されてしまうところです。
このお2人だけは毎回、収集されてきます。
チャランゴパパさんは投稿者名にチャランゴという文字列が入っているため、
佐野まりさんは、ブログの説明にチャランゴと入っているため、だと思われます。

お二人ともチャランゴブロガーのお仲間だと勝手に思っているのですが、
「どのようにフィードを変更すれば、記事の中にだけチャランゴが含まれている場合のみ
収集するように変更出来るのでしょうか?」

これは宿題です。
分かった方、教えてください。
(そんな面倒なこと誰もしないね)

じゃーまたねー。

|

« チャランゴ動画の収集方法 (2011年のラパスの動画付き) | トップページ | カルカスを観に立川へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャランゴブログの収集方法:

« チャランゴ動画の収集方法 (2011年のラパスの動画付き) | トップページ | カルカスを観に立川へ »