« 10月13日と21日の日記 | トップページ | cosquin2012 僕の演奏記録 »

しょこたんライブに行く 10月27日の日記

kawaです。

「ギザ10べすと!!中川翔子の音返し(^ω^)」に行ってきました。

*ネタバレあるので、これから同じライブに行く方は先を読まない方がいいかと思います。

新幹線に乗って、名古屋まで行きました。
本当は東京が取れれば良かったんだけど、平日は会社だし、土曜日は
友人の結婚式と重なってしまい、名古屋行くかどうするか、と考えていたら、
チケットの先行販売が終了。
まあ今回はしょうがないかなーと思いながらも先月のライブに行ったら、それがすごいライブでして。
これは行かなくてはと思い、わずかに残された「一階後方立ち見」のチケットを購入したのでした。

会場はzepp名古屋。名古屋に到着し、サイトを調べると、
名古屋駅からあおなみ線に乗り換えるか、もしくは徒歩で25分とか書いてある。
時間に余裕はあるし、iPhoneの地図を見ながら歩けば着くだろうと、歩き始めたものの、
話題のアプリ「マップ」に苦しめられました。あれ、やはり無理ですね。笑
iOS 6の新しい地図にネット中が困惑 謎の「パチンコガンダム駅」「マクドナルド駅」などが出現 - はてなブックマークニュース

一時は電車の車庫に迷い込みながらも、なんとかzepp名古屋にたどり着くと、
そこはコスプレさんたちでひしめいていました。
何かのキャラクターの衣装を着たり、自作したしょこたんのライブの衣装を着たりしています。
初めてしょこたんライブに行った4年ほど前、僕はコスプレを見るとすごい違和感を
感じていたものですが、今ではもはや余裕で対応出来ますね。(ドヤ
↓4年前にしょこたんライブに行った時の日記
続・コスプレ耐性: 白いあなぐら

そういえばつい先日、ハロウィンがこれまでにない謎の盛り上がりを見せていましたが、
コスプレ文化のようなものがここ数年で世間に浸透してきた結果、
ハロウィンのようなイベントも親しまれるようになってきたのかもしれません。

開場時間になり、「1階後方立ち見」券を買った人たちは整理番号順に入場となりました。
僕の番号はかなり後ろの方だったため、劣悪な視聴環境を覚悟していましたが、
運良く人の少ない方のコーナーに周れたようで、会場に入ると前に1つ列が出来ているだけでした。
これは本当に幸運でした。
zeppという会場も僕の想定より小さく、1階の一番後方であるこの場所からも割りとよく舞台が見えます。
ただし、立ち見席はかなりの人口過密。
前も後ろもヒトヒトヒトでした。
これは周りの叫び声が近く聞こえるという楽しい面がある一方で、
盛り上がった後ろの客の回すタオルが僕の髪型を変更し続け、
振り下ろされるサイリウムが耳をかすめ続けるという、シビアな局面もありました。

ライブ開始。ステージ後方のスクリーン内に登場したしょこたんは、
楽屋から生中継していることを伝えました。
これまでと違う展開です。
楽屋にはデビュー10周年の間に出したCDや本などが机に並べられていて、少しのコメントをしてから、
バンドメンバーで集まり、円陣を組み、掛け声で気合を入れてからステージに向かう様子が映されました。
これまでの集大成的なライブなのだという雰囲気がひしひしと感じられます。

バンドメンバーに続き、しょこたんが眼前に登場。
これまでにリリースした全シングルのメドレーが始まりました。
舞台後方のスクリーンにはこれまでのPVなどの映像が流れていきます。
当時のしょこたん、若え。
2008年に初めてしょこたんを生で見たときの衝撃などを思い出しました。
確か4thシングルの番組収録を観に、フジテレビに行ったのでした。
あの時の印象は「こんな可愛い生き物が居るのか」でした。
今ではライブパフォーマンスもかなり向上し、過去の曲を歌っても
こんなうまかったかなーと思うくらいです。
スカシカシパンなど、ものすごく久しぶりに聴きました。
これまでの曲を怒涛の勢いで繋いでいきました。
後で調べたところ、曲数は約40曲にもなりました。

アンコールで登場したしょこたんが最初に歌ったのは、聖闘士星矢のオープニング。
これはいま放送されているリバイバル版でしょこたんが関わっているからですが、
僕の周辺では、おそらく初期の聖闘士星矢ファンが多かったのでしょう。
サビの「せいんとせいやー!!!」だけでなく「ぺーがさすふぁんたじー!!!そうさ(略」
などのところでも、みんな野太い声で全力で歌っていて面白かったです。

アンコールに入ってからは、本編の怒涛の展開は一休み、ゆったりとした時間が流れました。
アンコールで歌う曲は、ルーレットに書かれた曲が弓矢で射られて決まりました。
しょこたんに選ばれたファンがステージに上り、弓矢を引きました。
また、1stライブで実際に使用した衣装のプレゼント抽選が行われ、
無事に21歳の女の子がゲットし、アニメ声で「毎日着ます…!」と喜びを表していました。
ちなみに前のライブで衣装をゲットしたのは男性で、しかもその衣装を着て、
名古屋ライブ客席にいたようです。よく入ったなー。笑

しょこたんの歌は明らかに好調で、特にホロスコープは野音と比べ完璧で感動しました。
そして振り付けもパワフル。ライブ全編を通じて、すごいパワーを発していました。
バックバンドも、今回はツインギターで豊かな厚みがあります。
ドラムはxに影響を受けているようで、かなり僕好み。笑
帰りにバンドメンバーのシルエットが写ったTシャツが売っていたので、記念に買いました。
夜、Twitterでドラマーの方にメンションを送ったところ、返事をくれて嬉しかったです。笑

すべてのプログラムが終わり、ファンへの感謝の言葉を伝え、
またねー!と何度も叫びながら、彼女はステージを去りました。
今回も充実したライブでした。
来て良かったと思いながら、会場を後にしました。

そういえば今年の初めにしょこたんと少しだけ言葉を交わした際、
「今年はライブたくさんやるよ」と教えてくれ、反射で「たくさん行きます!」
というような答えをしたその約束を、これで無事に守れたのかなと思います。
今年は、5月の野音、秋のホールツアー2回に、zeppツアー1回、合計4回も
ライブに行きました。おまけに夏に後楽園にも行ったな。(海外には流石に行けなかったけど)

来年も楽しみにしています。

|

« 10月13日と21日の日記 | トップページ | cosquin2012 僕の演奏記録 »

コメント

あおなみ線は私鉄じゃなくて第3セクターだぜぇ。

投稿: 俺 | 2012年11月 5日 17時08分

>俺さん
さすがお詳しい。
すぐあちら側にzeppが見えてるのに、線路渡れないのに苦労しました;-)
あおなみ戦おそるべし。
修正しておきます。

投稿: kawa | 2012年11月 5日 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月13日と21日の日記 | トップページ | cosquin2012 僕の演奏記録 »