« しょこたんライブに行く 10月27日の日記 | トップページ | コスキン日本代表2012 »

cosquin2012 僕の演奏記録

kawaです。

2012年のコスキンに、西川と塚田というグループで出演しました。
その録音を載っけておきます。

1曲目、PUELCHE

コスキンの舞台では音響的な問題も含め色々なことがありました。
ここでは、記録として、コスキン2週間前の練習の録音を上げておきます。
こっから気になるところを修正をして、本番を迎えたつもりだったわけですが
本番はまた違う悪い所が出たりしておりました。笑
録音データをmacで少し補正しています。

使用弦:プレフェリータ
白い研磨弦。チューニング精度がかなり良好。
クンクン鳴らない。
研磨弦のざらついた音色にカラオケの反射が効いて、尖った音になっている気がする。
甘い音色になるよりは攻撃力があって良いかも。

2曲目、La Partida


これはコスキンでの本番ライブ録音です。
もうちょっとゆっくり目のほうが良かった。
この演奏はマイクから遠かったためか、低音の効きが悪く、
想定より甘めの音色になってしまったかもしれません。
これも録音データをmacで少し補正しています。

使用弦:イスパナ(すべて黒)
テンション高めで強い音がする。チューニング精度は高いと思う。
低音E弦のみブロンズのバージョンも存在するが、そちらの方がさらに強い音がする。
今後はそちらを選んでいくかも。

|

« しょこたんライブに行く 10月27日の日記 | トップページ | コスキン日本代表2012 »

コメント

youtubeを見てみたらフレディトレアルバが凄すぎるのが分かった。

あのくらいガチンコの演奏を見てみたいのでトレーニングよろしくお願いします。
ギターの人と二人で張り手応酬からのガップリ四つ相撲みたいな感じ。

投稿: 俺 | 2012年11月29日 22時22分

>俺様
ほんとすごいですよねあの人。ちょっと3つ位次元が違う感じです。
僕のプエルチェは直すべきところ一応分かってるつもりなので、もう少し良くなる予定です。
またよろしくお願いします。

投稿: kawa | 2012年11月29日 22時26分

今更ですが、パロさん達も感動していたようでした。
http://d.hatena.ne.jp/tantonton/201210

投稿: cho | 2013年1月 4日 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しょこたんライブに行く 10月27日の日記 | トップページ | コスキン日本代表2012 »