« 【衝撃映像】TAKUYA&YOSHIO in アルゼンチン コスキン祭 | トップページ | 20130214の日記。あるいは、予防接種とインフルエンザ、道路で倒れる老女について »

2013年1月14日 ロンロコ買いました

kawaです。

雪の中、小平へ。
Twitterで楽器を売りたいという方を発見し、コンタクトを取り、
チャランゴとロンロコを見せてもらいに行きました。

チューナーを持って行き忘れたため、音楽関連のお店に寄るも、取り扱っていない。
店主に教えてもらい、iPhoneアプリのチューナーをその場でインストール。
無料アプリだけど、細かい値まで表示されてかなり好感触。

チャランゴはキスペ・トレス作のパロサントボディ。
キスペ・トレスさんはアチャさんの所で長年修行を積み、独立したとのこと。
ネットの情報では、フレディ・トレアルバさんが使用している楽器も
彼の作だとのことだったのでかなり期待していました。
なかなか弾きやすい楽器でした。

ロンロコは、カルカスやトゥパイで活躍したフェルナンド・トリーコさんが
使用していたものということで、ボディにはTUPAYの彫り物があり、
ヘッドの裏面に彼のサインが入っています。
糸巻きも金色の日本製だし、弾きやすさも問題ない。
音は弦がだいぶヘタっていたので正直分からないところがあったけれど、
たぶんかなり鳴る方だろうという予想を立てて、購入いたしました。
多重録音で使いたいところです。

おまけ

フェルナンド・トリーコさんの演奏。

|

« 【衝撃映像】TAKUYA&YOSHIO in アルゼンチン コスキン祭 | トップページ | 20130214の日記。あるいは、予防接種とインフルエンザ、道路で倒れる老女について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【衝撃映像】TAKUYA&YOSHIO in アルゼンチン コスキン祭 | トップページ | 20130214の日記。あるいは、予防接種とインフルエンザ、道路で倒れる老女について »