« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

20140228 御飯食べる人募集(今週末東京で)

今週末も出張になりました。
2月28日(金)夜です。
Twitterやメールでも何でもいいのでお時間のある方、ご飯ご一緒しませんか?
Twitterはこちらから→ɐʍɐʞ (siroianagura)さんはTwitterを使っています
メールはこちらから→siroianagura@gmail.com

誰もいなければ一人で映画観て帰ります。(-:

| | コメント (0)

20140225 今月の1曲

1曲っていうか、1フレーズ。
おもいっきり、引き切りました。

__期間終了につき削除しました__

このSoundCloudの埋め込みのバカでかさもいい感じですね。(-:

| | コメント (0)

20140205 クラシックギターのレッスンに行き始める

仕事を早めに切り上げ、職場近くのYAMAHAへ行く。
入会手続きを済ませて、防音室のある階に移動した。
3つほど防音室があり、制服を着た高校生が外で待っている。
1つの部屋を覗くと、テナーサックスを持った女性がレッスンを受けているようだ。
ここではいろいろな楽器のレッスンが行われている。

僕がギターレッスンを受ける部屋のドアは開いていて、
先生がウクレレを弾いているのが聴こえる。
レッスンの時間にはまだ早かったので、部屋に入らずに
しばらくその演奏を聴いた。曲はユーミンの「春よ来い」。
タイミングが正確で音色が美しい、端正な演奏。
ちょうどこういう演奏を身につけたいと思っていたところだ。

時間が来て、僕は部屋の中に入る。
最初のレッスンは基礎の基礎からだ。
前回の体験レッスンで習った楽器の構え方を再確認し、
チューニングを確認する。
僕は初心者だが全く初めてというわけではなく、知っていると思うところもあったが
僕の知識が間違っている可能性があるため、すべての説明を聞く。

受け取ったばかりのテキストを開くと、
そこには当たり前に五線譜が書いてある。
ごく簡単な楽譜だが、いわゆる初見で弾くことになった。
普段やっているチャランゴは音源からの耳コピがほとんどで、
楽譜を読むことに僕はあまり慣れていない。
それではまずいと前から感じていて、入院中にiPhoneアプリで訓練したが、
ギターレッスンを受けることで、楽譜に慣れることもできそうだ。

目下の目標は、楽譜を読む力を付けること。
現状、ドより低い音が出てきた時に即時に読み取れない。(-:
あと、正しいフォームを身に付けること。
チャランゴの癖で、左手がネックに触ることが多いが、
右手と足でギターを固定することが可能。
すると左手はより自由になる。
フォームが安定しないと上達が難しいとも感じた。
それと、フレットのどこを押さえるとどの音が出るのかを暗記すること。(-:

ギターが上手くなったら、良いギター買ってみるかなと思って調べたら
良いクラシックギターは高い。
200万円越える楽器に、「比較的手に入れ易い価格」みたいなこと書いてあって泡吹いた。
ホセ・ラミレス(JOSE RAMIREZ)FROM SPAIN【ガッキコム】
誰か僕にください。

| | コメント (0)

20140202 最近聴いている音楽

ソニーのウォークマンの音が良いというので買ってみたら、
本当に良かった。おまけにノイズキャンセルなので電車通勤にぴったし。

iPhoneなどに比べてずっと音がいいので、嬉しくなって、
CDからロスレス(可逆圧縮)でPCに落としなおした。
ロスレスはmp3などに比べて容量を食うけど、曲数を絞れば足りなくなることはない。
むしろたくさんの楽曲をmp3にして持ち歩いても、聴こうという気になるものは限られている。
選んだものだけを持ち歩くのは、身軽になった気がしていい。

まずは、ピアソラの10枚組のCD BOX。

もう10年近く前に、タワーレコード新宿店で1500円(!)くらいで
売られていたこのCDセット、ずっと聴いている。
素晴らしい。
Amazonだと3500円みたいだけど、1枚あたり350円は安すぎる。

あと、これも古いCDで10年以上前のだけど、ずっと繰り返し聴いている。
坂本龍一さんたちのボサノヴァ。ピアノ+チェロ+ボーカル。
素晴らしい。

Rodrigo y Gabriela(ロドリゴ イ ガブリエラ)も入れている。

クラシックギター2本でロックやってる。
こういう演奏にも興味がある。ギター壊れないか心配だけど。

アンデス系だと、TRENCITO DE LOS ANDESを。
僕は10枚ほど持っているけど、その中ではESCARCHA Y SOLが一番好き。
このアルバムにはインティ・イリマニのチャランゴ弾き、
オラシオ・デュランが参加している。

あと、笹久保さんのCDも。

アヤクーチョがこんなにかっこいいとは知らなかった。
僕なんかが言うことでもないけれど、日本でフォルクローレやってる人たちは
笹久保さんをもっと見たほうが面白いと思いまス。

他にオススメがあったら教えて下さい!

| | コメント (5)

20140201 個人的な目標の進捗確認

1.ブログはこじんまりを目指す。
こじんまりとしたアクセス推移でいいかんじです。
でも予定より記事数が多くなっているので、
もっと少なくすることが望まれます。(-:

2.録音する。
録音をすることで上達することが真の目標です。
定期的に録音する癖がついてきました。
これはいい感じです。
ただ、1ヶ月に1曲というのは無理っぽいです。
というのは、ギターを習い始めることにしたからです。
1ヶ月に1曲チャランゴ曲の録音をするより、
いまはギターの基礎をコツコツと練習した方が、
長期的にはチャランゴも上達できるよーな気がしています。

3.資格試験受かる。難しいやつを。
まだ受かっていませんが、4月の試験に向けて早起きして勉強しています。
こういうのは仕組み化・習慣化して、あまり気合いを入れなくても
続けられるようにするのがポイントだと思っています。

4.簡単な仕事に手を抜かない。(気を抜く)
気を抜いて仕事するのは難しい。
結構いらいらしながら仕事してることが多いです。
GTDという管理手法があって、それが実践できればもう少し
気が抜けるのかもしれないと思い、工夫しているところです。
Getting Things Done - Wikipedia

5.スペイン語会話の本を1冊マスターする。
まだ何にも手を付けていません。これは危ない予感。

6.本を読む
目標の3冊はクリア。以下の本を読みました。
リンクはほぼKindle版です。

上記のなかで、30代にしておきたいーって本はあまりオススメできません。(-:
フットボールサミットはサッカーの本田選手の特集です。
若い頃から才能を認められたわけではなく、注目された選手ではなかったのが、
(努力して)ここまでの選手になったというような内容です。
でも、本田選手の家系ってオリンピアンがいることが書かれていません。
身体能力はかなりの部分で生まれつきだというようなことが
前に読んだ為末大さんの本に書いてありました。
諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない

漫画だと以下を読みました。

うみべの女の子は、プンプンを描いた作者のもので、中学生のエロでした。(-:
おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)
喧嘩商売は、全巻読みましたが、Kindleで50円くらいで売っているセレクションだけでも
読み応えあると思います。本編からの切り抜きですが、本編は下ネタが多いです。
惡の華は出てくる女の子が好きですが、暗いです。
無限の住人は1巻で止まっています。先が長そうで気合が要りそう。

7.運動する
してないです。どうすればいいんでしょうか。
気合を入れなくても運動しているというのが良いのですが。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »