« 160910 最近の日記 | トップページ | 161029 日記 »

161016 最近の日記

コスキン行けなかった。
重大とされる仕事がちょうど重なっていて、だいぶ前から諦めていた。
僕がコスキンに行けないことを嘆いてくれたチャランゴの後輩が数人いて、
なんだか少し嬉しかったけれど、
このまま毎年行かなくなってしまったら忘れられてしまうなと思った。
そういうわけで来年はまた参加したい。

ここのところ、家事にとても時間を取られている。

時間がない中で、何をして過ごすか。自分の時間を何にあてるか。
今後の方向性を考えると、いまはギターをやるべきだろうという結論に至った。
クラシックギターとエレキギター。

クラシックギターについては、3年ほど前、骨折してリハビリ中に、
肘に固定具を付けたのを悟られないようにしながら、近くのYAMAHAに習いに行った。
その延長のことをまずはやりたいと思っている。
習った通りのフォームで、教本にある曲を、普通に弾けるように練習する。
それと並行してパワーコードを習得したいのでRodrigo y GabrielaのTab譜を眺めたい。

エレキギターについては、チリのバンド、Charankuが一つの目標。
クラシックギターで学んだことに加えて、エフェクターの知識を得たい。
技術的にはピックを使った演奏が課題になると思う。
これもどこかに習いに行ったほうが効率が良いのだろうか。

移動時間はギターが弾けないので、本を読んだり、macでDAWの練習をするつもり。

全然別の話だけど、ヴァイオリンについて
5年前にGeza Hosszu-Legockyの演奏を生で聴いてから、今まで上手いと思っていた演奏が色褪せてしまった。
またあのレベルの演奏を聴きに行きたいな。
ヴァイオリンの世界はよくわからないけれど、良いとされる楽器の値段が高く、
アマチュアとプロとでは、技術もさることながら、
使える楽器でも差が付くということがあるのだろうなと思う。
ストラディバリウスの音、もっと聴いてみたい。
(Gezaは1億円するストラディバリウスを財団から借りていたらしい)

億もあったらどう使うかなーと、思考が拡散したところでおやすみなさい。

|

« 160910 最近の日記 | トップページ | 161029 日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 160910 最近の日記 | トップページ | 161029 日記 »