« 170523 今回の注文から日本に着くまでのスケジュールについて | トップページ | 170608 Achaのチャランゴに最初に張ってある弦はこれ »

170527 新しいチャランゴを入手したことについて

5月23日19時30分頃、注文していたチャランゴが届きました。

Untitled

僕はすでに大小合わせて10台以上のチャランゴを所有していて、
それらに満足していたため、もうチャランゴは買わないだろうと思っていました。

でも、今回、もう一台買うことにしました。
理由はいろいろあります。

アルフレド・コカさんが来日時に使用していたチャランゴが
プリアンプ内蔵タイプで、それでも全く生音に問題ない、
むしろいままで聴いたチャランゴの中でも最上級に美しい音をしていたこと。
それで「プリアンプ付けると音質下がる」という説は無視していいなと再認識したこと。

プリアンプを付けたチャランゴは一台持っていたのだけれど、
完成したチャランゴに後から付けたため、
製作時に付けたものはもっと綺麗だろうと思っていたこと。

プリアンプについて調べていて、様々な楽器の音色をシミュレーションできる機能が

付いたものを新たに発見したこと。

facebookでDonato Espinozaさんの娘さんがアップした写真を見ていたところ、
美しいデザインの糸巻きを見つけたこと。

インレイの入ったチャランゴを持っていなかったところ、
新しいデザインが出て、それを美しいと思ったこと。

好きなチャランゴ製作者が気がつけば相当高齢になっていたこと。

最後に、彼のお店が年末年始のセールをしていて、15%オフだったこと。

いろいろな理由がかちりとはまり、オーダーすることにしました。
見積りを取ると想像していたよりもずっと高くて少し躊躇しました。
でも、使用する材質が下げられてしまうと嫌なので、
価格交渉はしませんでした。
15%オフにもしないでと言おうかと考えましたが、さすがにそれはやめました。

会話に使用する言語はスペイン語です。
僕はスペイン語よくわからないので、スペイン語会話の本のほか、
AIが進化したらしいGoogle翻訳を活用しました。
それでも日本語から直接スペイン語に訳すとかなり怪しい文書になるので、
まず自分で英語を書いて、googleで英語からスペイン語に変換しました。
そのスペイン語が本当に正しいのか、スペイン語から英語に戻して確認しました。

ボリビアに行った時に一緒に撮ってもらった写真を送ってみました。
わけの分からない人に作るよりは気合を入れてくれたらいいなと思い。
効果があったかは分かりませんが。

約4ヶ月後に、準備できました完璧な音です、という連絡を貰い、
後は到着を待つだけだったのですが、トラッキング番号で検索しても登録されていません。
ボリビアの郵便事情がどうやら良くないということを初めて認識し、
最悪のケースも想定しましたが、幸いにも届いてくれました。

しっかりとしたダンボールに包まれていました。
注意深く、ハサミでセロファンテープを取り除き、中を開くと
見たことのないケースが出てきました。
セミハードケースです。しかも背負えるタイプです。
こういうのがちょうど欲しいと思っていたところで、驚きました。

セミハードケースのチャックを広げて、チャランゴの顔を拝見。
素晴らしい。ブルーアバロンのインレイが輝いています。美しい。
糸巻きもfacebookで見たのよりもずっと美しく感じられる。
プリアンプも注文した通りのものが付いている。
(プリアンプは日本で買うより安い見積もりだったので、
別の機種と勘違いされているのではと心配してた)
楽器内部のラベルには僕の名前が書かれていました。感激。
ボディの材質は、僕がすでに所有していてとても気に入っているチャランゴと
とても似た木目をしているものでした。
素晴らしい。

毎日ケースを開けては眺め、時間がある時は弾いてます。
最近はエレキギターとクラシックギターを多く触っていたのですが、
チャランゴへのモチベーションが勝りました。

事故が怖くて外に持ち出す気にならないのですが、どうしたものか。
盗難対策のためにGPSをどうやって埋め込むかを考えています。

USB端子付き。Macと接続して音質を調整します。サイバーな感じがとてもいい。
Untitled

Untitled
ボリビアの国花がモチーフのようです。
Achaさんの素晴らしい仕事に感謝。

|

« 170523 今回の注文から日本に着くまでのスケジュールについて | トップページ | 170608 Achaのチャランゴに最初に張ってある弦はこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 170523 今回の注文から日本に着くまでのスケジュールについて | トップページ | 170608 Achaのチャランゴに最初に張ってある弦はこれ »